ボーダーハウスとは新しい賃貸スタイル

ボーダーハウスとは、シェアハウスのような共用で使うスペース持ちつつも、一人暮らしのような個人のプライバシーを守ることが出来る、新しい賃貸スタイルです。

ボーダーハウスとは新しい賃貸スタイル

ボーダーハウスとは、新しい賃貸スタイルを指します。

今までは、部屋を自分で借りて、家具家電は自分で用意し、自分だけの空間を楽しむというスタイルでした。

最近では、若い人の間でシェアハウスが流行し、家具家電付きのお部屋の賃貸があります。

シェアハウスは共通のスペースがあり、部屋は一人部屋があれば、二、三人で一緒に住むことも出来ました。

でもボーダーハウスは、シェアハウスのように、共同で使うフロアもありますが、必ず一人部屋が用意されていて、プライバシーを守ってくれます。

それでボーダーハウスのメリットは、東京など高家賃の地域でも安い賃貸料で抑えることができ、しかも煩わしい人間関係を避け、一人暮らしのようなプライベートを守ることが出来ます。

それでシェアハウスやワンルーム賃貸であった、不安や不便さを解消したのがボーダーハウスとなっています。

女の子は特に、防犯が気になりますが、ボーダーハウスではセコムセキュリティが導入されています。

ですので24時間365日安全が守られているというわけです。

また各個人のお部屋にはカギが設置されていますので、無断に侵入されるということはありません。

気になる料金ですが、家賃は39,800円から用意されています。

また敷金礼金、保証人、すべて必要ありません。

水道や光熱費、またネットの費用、全部無料です。

ですから、家賃さえ払えれば、後はお金が一切かからないというわけです。

便利なサービスがたくさんついてくるのが、ボーダーハウスの特徴です。

おすすめのボーダーハウスサイト ≫[女の子のためのかぼちゃの馬車]

このエントリーをはてなブックマークに追加